健康・薬

鼻水吸引器は必要?!メルシーポッドがオススメな理由がこちら…

こんにちは、のんです。

そろそろ朝晩の気温がさがってきましたね。

風邪、インフルエンザが流行る季節となってきました。

子供が風邪引くと、延々と長引く鼻水・・・苦しそうで仕方ないですよね。

のんも母親として何とかしてあげたい!そう思ってました。

でも、毎回毎回耳鼻科に通うのはちょっと無理・・・

私を含め、そういうママたちいっぱいいますよね。

この悩みを解決してくれるのが、電動の鼻水吸引器なんです!!!

とくに私のオススメが、メルシーポッド!!

これがあれば、鼻水の悩みも一発解決!!

それでは子供の鼻水に悩むママにむけて、なぜ鼻水吸引が必要なのか鼻水吸引器の種類とおすすめの鼻水吸引器についてお話したいと思います。

 

そもそもなぜ鼻水吸引器は必要?

鼻水吸引器は必要です!!

なぜ鼻水吸引器は必要か?なのですが、

ポイントは鼻水をそのままにしていたらどうなるかということですよね。

のん
のん
鼻水をいつまでも放置しておくと、どうなる??

鼻水を放置すると・・・

中耳炎:細菌が、鼻と耳をつなぐ耳管を経由して、鼓膜よりさらに奥にある中耳が炎症を起こしてしまう病気。

(症状) おもな症状は耳痛・耳漏(みみだれ)・発熱・難聴・めまい。突然に起こる耳の痛みで発見されることが多い。

副鼻腔炎:鼻風邪をこじらせ、副鼻腔(鼻腔につながる空洞で、両眼の下や内側や上方)に炎症が広がる病気。

(症状)鼻づまり、ドロっとした匂いのする鼻汁、頬・鼻周囲・額の痛み、顔やまぶたの腫れ、発熱などの症状が多い。

につながることがあります。

そして、特に3歳くらいまでの子供は自分で鼻をうまくかむことができません。

だからこそ鼻水をそのままにせずに、鼻水を吸引すれば、中耳炎・副鼻腔炎などの症状を未然に防ぐことができるのです!!

だからこそ、鼻水吸引器は必要なんです。

鼻水吸引器のおすすめは?

鼻水吸引器には電動電動ハンディタイプ手動とがあります。

徹底的に比較していきたいと思います。

 

 

鼻水吸引器は電動がおすすめ!

のん
のん
のん個人的には、絶対電動の鼻水吸引器の方がおすすめです!!

電動の鼻水吸引器のメリット

 

・電動ハンディタイプと手動に比べて、吸引力が強く、耳鼻科に近いレベルで鼻水を吸い取ることができます。

赤ちゃんにも対応可。

・スイッチで簡単操作可能。

・サイズも思ったよりコンパクト。

・綺麗に分解して水洗いできるので、衛生的。

電動の鼻水吸引器のデメリット

音が大きいです。

・吸引力が強いので、慣れるまでは嫌がることもあります。

値段が高いです(12000円くらい)

おすすめの電動の鼻水吸引器は、断トツ…メルシーポッド!!

のん
のん
のんが使用しているオススメはこれです!↓

 

使い方が、YouTubeにあったので、また見てみてください!!

 

 

 

 

その他の電動の鼻水吸引器は??

他に大手さんで、クチコミが多かったのが、これ↓

ピジョンさんの電動鼻吸い器もよさそうです!!

メルシーポッドとの違い

・ホースまで洗わなくていいです

・吸引力を調整できます

・収納バック付きです

・クチコミがメルシーポッドより少なめです

のんは使用したことがないので、クチコミを参考にします。

クチコミはどうでしょうか??

ピジョンの電動鼻吸い器のAmazonでのクチコミ

(いいクチコミ)

・手入れが楽です(鼻水キャッチャーがあるので)

・準備が簡単で、コンパクトだけど本格的です

(悪いクチコミ)

・音がうるさいです

・チューブに逆流することあります

・ノズルがゆるくて、すぐ外れます

 

よかったら、サイトで検討してみてください。

クチコミの評価も高いので、どちらでも購入の価値アリですよ!!

動画もありましたので、参考にどうぞ!!

 

 

 

 

電動ハンディタイプの鼻水吸引器は?

のんは、吸引力が欲しいのと、値段もそこそこするのにすぐにつぶれてほしくないので、ハンディタイプは買っていないのですが、色々と調べてみました。

ですが、色々とメリットもあります。

 

 

電動ハンディタイプの鼻水吸引器のメリット

音が静か(寝ているときも使いやすいですね)

・水洗い可能

・お値段もお手頃

ハンディなので、持ち運びも可能

 

 

 

電動ハンディタイプの鼻水吸引器のデメリット

・電動の鼻水吸引器に比べたら吸引力が劣ります

壊れやすいです

 

 

 

おすすめの電動ハンディタイプの鼻水吸引器の商品は?

代表的なのを2つ挙げときたいと思います。

Drエジソン すっきり 鼻水吸引器

 

手動の鼻水吸引器は?

のん
のん
うーーん・・・いきなり電動買うのはためらう・・・・

でもやっぱりお値段的には手動の方が、試しやすい!!

って思っちゃいますよね???

 

 

手動の鼻水吸引器のメリット

値段が安いです。

・パーツは洗える

 

 

 

手動の鼻水吸引器のデメリット

吸引力が弱い

・口で吸うタイプだと感染する

 

 

 

 

口で吸うタイプの鼻水吸引器は?

のんは、お金をケチって上の吸うタイプの鼻水吸引器買いました。

ですが、これ買って結局のんの家はほとんど使いませんでした。

安く買っても結局使わなかったら意味がないですよね( ノД`)シクシク…

結局安物買いの銭失いでした・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

 

手動の鼻水吸引器は?

チュチュベビー 鼻吸い器 鼻水キュートル

手動ですが口で吸うのに比べたら、感染もなく、こちらの方が吸いやすいみたいです。

手動ならこれかもですね。

クチコミもそこまで悪くないです。

でもやはり吸引力はあまり・・なようです。

 

 

 

さいごに

鼻水が続くのは、子供にとってもしんどいものです。

親が出来る限りのことをしてあげたいですよね。

鼻水が気になるから、耳鼻科に受診すると・・・・

耳鼻科に頑張って連れて行って、
かなり待って鼻水吸ってもらっても、
結局のところすぐ垂れてきちゃう・・・
さらに、週3回来てくださいねーって(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

ってなるのが、電動の鼻水吸引器ならこれで一発解決!!!

(注意:あまりに長期間鼻水が継続する、もしくはほかの症状(ひどい咳、発熱)が出てくるなどあれば、早めに小児科・耳鼻科を受診してくださいね!!)

 

電動の鼻水吸引器の費用対効果を考えれば、けっして高い買い物ではありません!!

 

電動の鼻水吸引器があれば、耳鼻科通うことなくほんとにマメに吸ってあげようって思えますし、子供も今後中耳炎や副鼻腔炎などになって苦しむことも減ります。

いいことづくめですよ!!

皆さん、子供が鼻水に苦しむこの季節に。

この記事が、子供の鼻水に悩むママに届きますように(*’ω’*)

最後まで見ていただきありがとうございました。

こちらの記事もオススメ!